イマドキの若者

大寒の 厳しい寒さが身にしみる 季節となり、 ひざ掛けが手放せなくなりました。 今日は、 イマドキの若者の離職について 考えます。

離職率は若者ほど高い!

H25年の離職率は  ・19歳以下  …37.0%  ・20~24歳 …26.0%  ・25~29歳 …19.3%  ・労働者平均 …15.5% 3年以内離職率 (H23年卒)  ・中卒…64.9%  ・高卒…39.7%  ・大卒…32.3% 若者が3年で3割離職しています。   by総務省 「子ども・若者白書」

若者50%は???

20代の約50%は、 「一つの会社で一生働きたい」 と思っています。         H13年    H27 一企業キャリア 40.5%  →  50.9% 複数 キャリア 26.2%  →  23.1% 独立自営 〃   14.0%  →  10.1% by 労働政策研究、研修機構     「第7回勤労に関する調査」 じゃあ~ 何で辞めるの?

初めての退職理由?

初めての退職の理由 【1位】 労働時間・休日・休暇が良くない…22.2% 【2位】 人間関係が良くない…19.6% 【3位】 仕事が自分に合わない…18.8% 【4位】 賃金の条件が良くなかった…18.0%   bY 「H25年若年者雇用実態調査」             厚生労働省

現実はシビア!

人手不足です。 つまり、売り手市場! 少ない応募者は、労働条件を多く比較できます。 先のとおり、20代の約50%は、 「一つの会社で一生働きたい」と 思っています。 そのために、将来が見通せないと 不安になります。 例えば、 ・昇給が少ない ・労働条件が改善されない ・業績が良くない ・将来に希望を感じられない 等 「安定・安心」嗜好が強い分、 若いうちに転職しようか迷い始めます… つづきは、また来週お話しします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です