賢く価格を決める方法

雲が厚くなってきました。
雨が降りそうな天気です。

皆様、
蒸し暑さにお気をつけください。

出張先で…

新宿!
15番線、ドアが閉まります。

山手線が出発します。

この電車は、山手線〜です。

前の席に、
髪の長い美しい女性が
座りました。

私の連れではありません(笑)。

東京に出張に来ています。

山手線に揺られながら、
メールを書いています。

価格競争が当たり前の業界

 
価格 決め方社長:うちの業界は、価格が勝負なんです。

私 :というと…

社長:「コレでやって!」と
仕様書が送られてきて、
後は競争入札だから…

私 :大変ですね〜

価格競争が当たり前の業界があります。

入札が当たり前の業界は、
買い手に情報が集中します。

こういう市場は、
低価格になって儲かりません。

本当に、大変ですね。

その場合には、
どうしたら良いのでしょうか?

「儲かっている会社」もある

働き方改革同じ業種で
同じ規模でも
儲かっている会社と
儲かっていない会社があります。

そこに、
「何か」秘密があるハズ!

「何か」違いがあるハズ!

そのコツは、
「本当の価格」を
解りづらくする方法
では
ないのでしょうか?

「価格」を解りづらくするには

高く買って頂くために…

「本当の価格」が解りづらい状態に
するのが「コツ」です。

一番良いのは、
他で売っていない「商品」や
他でやっていない「提供方法」で
販売することです。


ほかに無ければ比べられません。

「売る相手」をズラすか、
        「売るモノ」をズラす

  
価格 決め方
競争を避けて、独占市場を作れば、
価格は高くなります。
  • 扱っている商品
  • サービス
  • 取引き相手先
  • 提供方法
その内、一つを競争相手と
ズラせないか?

真っ向勝負せずに済まない?

スキマを探したり、
自分の「強み」を活かして、
自分の「強み」に価値を見出して
勝負できないのか?

「競争相手と競争せずに勝つ方法」
   を学べるゲーム

一人300万円の資本金を片手に
会社を創業し、
自己資本金をいかに増やすかを
学ぶゲームです。

どのタイミングで何を投資すれば
どんなリターンが返ってくるのか…。

【マネジメントゲームのご案内】
<募集は終了しました。>
日  時7月12日(木) 9:00~17:30
7月13日(金) 9:00~17:00
講  師三浦宏樹
(ニッチ市場を創り、
 独占販売する天才肌のマーケター)
会  場ロームセミナールーム
浜松市南区三島町1605-1
会  費20,000円(顧問先)
25,000円
定  員 24名
申込方法添付ファイルを印刷して
053-424-6002まで
FAXでお申込み下さい!
マネジメントゲームの申込書はこちら

配信元アドレス変更のお知らせ(6/1~)

6/1~配信元アドレスが変更となります。
(mail@roum.net)

迷惑メール設定をされている方は、
ご注意下さい。

      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です