助成金で『生産性がUPする職場環境』を整える!

7月も今日で終わりですね。 今月も忙しく、充実した1ヶ月でした。 あなたは、 いかがでしたか?

おしゃべり禁止!

以前、 ロームは、おしゃべり禁止でした。 おしゃべりすると スグに注意しました。 当時は、私が絶対的なボスで… 「専制君主」でした。 ピリピリ、緊張感が走る職場でした。 優秀な社員は多かったものの、 定着率は低かったです。 資金繰りが厳しく、 コスト意識が強くなり… 2~3秒のおしゃべりが ムダに感じていました。 ・リーダーシップの本 ・労務管理の本 ・モチベーションアップの本 など、 ときどき手にはしていましたが、 正直、その効果は半信半疑でした。 あまり興味もありませんでした。

ゆる~い職場は  

では、 ペチャクチャおしゃべりしている ヒマな職場は、面白いでしょうか? 私は、全くつまらないと思います。 そもそも仕事は、 今日も頑張ったな~とか やり遂げたな~という 達成感が味わえないと ちっとも面白くないからです。 職場には、 ピリッと緊張した雰囲気と 和やかな楽しい雰囲気の 両方が必要です。 目標が明確でない、 ゴールがない、ゆる~い職場は、 全く面白くありません。

オンとオフ  

楽しく、やりがいを感じる職場で働きたい。 休憩時間には、雑談で花開く職場がいい。 オンとオフのリズムを作る。 雑談タイムには、 社長もリーダーも参加する。 シ~ンとした仕事に集中する時間と ワ~ッと盛り上がる時間。 やる気に満ちて、 イキイキ楽しそうに スタッフがお客様のために働く! その効果は、 2倍、3倍にもなると思います。 あなたは、 どう思われますか?

お奨め助成金 労働時間適正化

従業員の力の引き出し方や 労務管理は、ちょっとしたコツがあります。 やり方を ちょっと変えてみませんか? 時代は少しずつ変わっています。 今まで通りのやり方は だんだん通用しなくなります。 私たちの仕組みを取り入れて、 楽しい職場を作りながら、 「生産性」をアップしませんか? 【効果】 ・労働時間の短縮 ・生産性のアップ ・モチベーション向上 ・能力アップ ・会議の短縮 お申込みがまだの方は、 添付の申込書を印刷して FAXでお申込み下さい! 助成金申込書はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です