助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > リーダーシップ育成プログラム

リーダーシップ育成プログラム

2018年05月11日

万緑さわやかな季節ですね。
緑にさす明るい陽射しに気持ちも弾みます。

皆様、
いかがお過ごしですか?

全員で勝つ……一緒に成長!

  
なぜか、応援したくなる人っていますよネ!

あなたは、
どんな方を応援してしまいますか?

私は、
・夢に向かって、頑張っている人
・「ありがとう」と感謝してくれる人
・「こんなことがあったヨ」と
 連絡をくれる人

そんな方に、親近感が湧いてしまいます。

リーダーシップがある人 

 
『なぜか応援したくなる人』には
共通の特徴があります。

一つは、「感謝してくれる」ことです。

・○○してくれて、ありがとう。
・○○してくれて、お陰で××だった。
・○○してくれて、××になった。
・○○してくれて、助かったヨ~。

こんな感じです。

「ありがとう」と感謝される…

私たちは、「ありがとう」と感謝されると
『コチラこそ、ありがとうございます。』
と、自然に感謝したくなります。

人間って不思議ですよね~!

たぶん、
何かプレゼントされたら、
返したくなるのでしょう。

「ありがとう」と言われたら
 ↓
「ありがとう」と返したくなる

とても簡単なことなんです。

返報性の法則

  
たとえば、
お客様や仲間に
「親切」にされた時、
嬉しい気持ちになって「親切」を返そうと
思った経験はありませんか?

もしくは、
お客様や仲間の
クレームや悪口を言われた時、
思わず言い返したいと
思ったことはありませんか?

「返報性の法則」は、
人間が本来持っている
「心の働き」です。

人から何かを与えられたら
「お返し」をしなければならない、
という気持ちになることを言います。

リーダーシップの土台

リーダーシップの本質は、
「協力の結集」です。

周囲の協力を集めることです。

だから、
「協力」して欲しいなら、
周りに「協力」することです。

つまり、先に役立つことが大切です。

そして、もう一つは、
・ありがとう
・助かります

と感謝すると、
   
「もっと助けよう」と相手が感じて、
更なる協力が得られます。

ロームの新プログラム

 
ロームの新プログラムには、
自然に協力を集めることができる、
『リーダーシップ育成の仕組み』が
埋め込まれています。

新プログラムと働き方改革を
セットして、更にバージョンアップ
しようと改良中です。

私たちも、とても楽しみにしています。

期待して、お待ち下さい。


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP