『スコアキーピング 』で成功のカギを発見!

近所のスーパーに行ったら、 秋限定のお菓子が並んでいました。 まだ暑い日が続きますが、 秋の気配を感じます。 さて今日は 私のスコアキーピングのお話です。

痩せなきゃ!

6月初旬、 お医者さまに、 「痩せて下さい」と 手厳しく指導されちゃいました。 どうせ、やるなら 「楽しくやろうっ !」と 9月30日までに、 体重73.5㎏を65㎏に減量する。 という、 思い切った達成目標を立てました。 しかし…

最初の1週間は…

体重は減りませんでした。 最初は、ガッカリ。 それは、 どうしたら痩せるか 良い方法が見つからなかったからです。 はじめは、 おやつを止めました。 しかし、 体重は変わりません。 次に、 食事を少し残すようにしました。 これまた…。 これでは楽しくない。 達成こそが、やる気の源です。

次の1週間は…

どうにか良い方向に循環して、 行動する   → 成果が上がる→ 自分を認める → 達成する→  やる気が高まる→ 行動する 勝ちパターンにもっていきたい… アレコレ考えました。 そこで、気付いたのは、 『食べる量を減らせば良い』という作戦が 曖昧だったということです。

そこで、情報収集

大きな本屋に行って 2時間位 ダイエット関連の本を 読みあさりました。 情報収集、情報収集!! そして、 2冊の本を買いました。 それが、 『キャベツダイエット』と 『足つぼマッサージ』です。 その2冊を読んで 次の行動目標を決めて スコアキーピングをすることにしました。 1.毎朝、体脂肪計で測る。 2.毎食キャベツを1/6食べる。 3.寝る前に足つぼマッサージをする。

重要成功要因

大切なのは、 行動目標を立てて、記録すること。 つまり スコアキーピングすることです。 取り組みを記録していないと、 改善のポイントがつかめません。 作戦が成功するかしないかの ポイントを成功要因といいます。 その中で、 重要なポイントが重要成功要因です。 目標を達成する上で、 決定的な影響を与える行動です。 つまり、達成のカギとなる行動です。

重要成功要因は変化する

行動目標を立て、 スコアキーピングすると 驚く程、体重が減りました。 ルンルン気分です♪ やる気が出ます! 楽しいデス! しかし、 しばらくすると、 体重が減らなくなりました。 基礎代謝が少し落ちていたのです。 う~ん… 筋肉を落とさず、 脂肪だけを落とす方法は…? また、 本屋に行って 作戦を考えました。 しかし、今回は 簡単お手軽な手法は 見つかりませんでした。 ガッカリして 家に帰ってテレビをつけると、 以前使っていた 低周波腹筋マシーン 「スレンダートーン」の宣伝が…

新しい行動目標

1.毎朝、体脂肪計で測る。 2.毎食キャベツを1/6食べる。 3.寝る前に  スレンダートーンを30分装着しながら  足つぼマッサージをする すると、 体重は下がり始めました。 達成目標まで、 もう少しのところに来ています。 しかし、油断は禁物♪ でも、とっても楽しいデス。 ところで、 何ごとにもコツってあるんですよね~ そのコツを知っているかどうかで 成果が大きく変わります。 経営にもコツがありますね。 誰に相談するかって とっても重要ですヨ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です