興味・関心をもつこと…愛

今週は、冷え込みが厳しくなるそうです。 ヒーターの前から離れることができません。 皆様、 いかがお過ごしですか?

「~ができてスゴイね」の「~」が言えない  

私  :ほめ方のコツを教えます。     メモをとって下さい。     最初は、     「~ができて、スゴイですね」 参加者:ハイ!     メモをとる参加者 私  :スグにメモを取ってスゴイですね!     では、Aさん、読んで見て下さい。      参加者:~ができて、スゴイですね! 私  :良いですね。     では、お隣どうして、     このフレーズでほめ合って下さい。 参加者: ………… 私  :どうしたの? 参加者:「~」が思いつかないのです。 私  :なるほど!

みんなの「働き方」改革  

みんなの「働き方」改革は、 お客様からも 従業員からも選ばれる 魅力的な会社になる! そのために、  みんなで考え  みんなで決めて  みんなで実行して  みんなでほめ合う! その手法の一つが「ほめ合う」です。

ほめる=リーダーシップの発揮  

  「ほめる」ことは、 リーダーシップの発揮に欠かせません。 でも、 単に「スゴイね!」では、 ほめたことになりません。 「~できて」 スゴイね! 「~」をキチンと伝えることが 大切なんです。 「~」と具体的にほめるから、 「何が」良かったか?を 相手に伝えることができます。 具体的に ・良いところ ・関心したところ を伝えると 相手は、 ほめられた「具体的な行動」を 継続しようとします。 それが、「ほめる効果」です

「~」が言えない  

「~」が言えないと… 相手は、自分のことを 「シッカリ見てもらってない」 と感じます。 関心は「愛」です。 愛するとは、 「興味・関心を持つ!」ことです。 従業員を大切にする第一歩 お客様を愛する第一歩は、 従業員やお客様の 置かれている 『現状と思い』に 興味・関心を持つ! ことだと思います。 あなたは、どう感じられますか? 【明日に続く】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です