売上 VS 粗利 どっちが大事?

日が暮れるのが早くなり、夜が長くなりました。 虫の声が大きく響く秋の夜ですね。

売上 VS 粗利 どっちが大事?

社長は、売上の話が大好きです。 ・目指せ!年商10億円! ・今年は年商1億円だったが、  来年は2億円にしたい あなたは、 売上 VS 粗利 では どっちが大事ですか?

売上が多くなると…

売上が多くなると、儲かるように思えます。 本当に??? 「売上が増える=儲かる」でしょうか? 大切なのは、粗利総額です。

20%安くすれば30%多く買うよ?

あなたは、機械を製造販売しています。 単 価 100万円×100台=1億円 材 料 費 50万円×100台=5,000万円 粗利総額         5,000万円  固 定 費          4,000万円 経常利益         1,000万円 大口のお客様から 『20%安くしてくれるなら  30%多く買うけど、どうする?』 と提案されたら、 あなたは、どうしますか? 私なら、 スグに「お願いします!」と 返事しちゃいそうですが…。

お客様からの「甘~い」誘惑?

残業20%増、固定費も5%アップ! 単  価 80万円×130台=1億400万円 材 料 費 50万円×130台=6,500万円 粗利総額         3,900万円   固 定 費         4,020万円 経常利益         -120万円 なんと 1,000万円の黒字が 120万円の赤字になってしまいました。

逆に値上げをすると?

あなたは、 20%値上げをし、売上げが30%ダウン。 残業も20%減って、固定費も5%削減。 単  価 120万円×70台=8,400万円 材 料 費 50万円×70台=3,500万円 粗利総額         4,900万円  固 定 費         3,760万円 経常利益         1,140万円 経常利益は、 粗利総額-固定費です。 ポイントは、粗利総額です。 どうやったら、 粗利総額が増えるのでしょうか?

最短、最速で会社を業績アップ「F1戦略」

【日  時】9月19日(火) 15:30~17:00 【 テーマ】 わずか3坪のお茶屋が 従業員まかせで、 コンビニの2倍以上の 坪売上げを実現した方法 【講  師】菊地原敦史 【会  場】ロームセミナールーム       浜松市南区三島町1605-1 【会  費】5,000円(顧問先 無料) 【定  員】12名 【申込方法】申込書をFAXで 前回好評だったので、 無理を言ってお願いしました。 滅多にないセミナーです! 申込書を印刷して、 FAXにてお申し込み下さい。 「F1戦略」セミナー申込書はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です