4年に一度の社会保険調査 | 静岡県浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 4年に一度の社会保険調査

4年に一度の社会保険調査

2018年01月25日

今日1月25日は
『中華まんの日』だそうです。

寒い日には食べて温まりたいですね。

4年に一度の社会保険調査

部長:また、調査なんですか?

私 :大変ですね。
   実は、全ての会社に4年に1度
   社会保険の調査があるんです。

部長:え~
4年に1度…

私 :ごめんなさい。
   2013年から、
   そんな方針で調査が行われているんです。

財政の再建のため

厳しい社会保険財政を立て直すため
社会保険の厳格な加入を徹底していく、
という方針が2012年に示されています。

それを受けて、
年金機構は、全ての事業所に
4年に1回調査をすることにしているのです。

あなたは、ご存じでしたか?

調査も厳しくなっています 

■パートがキチンと加入しているか?

■保険料が正しく計算されているか?

  大幅な昇給は、
     きちんと反映されているか?
  賞与は、
   きちんと届出されているか?
 
  算定の届出は正しいか?

■入社日と社会保険の加入日は、
  正しいか?

■未加入の役員はいないか?
  2つの会社の役員だった場合は
        両方手続きしているか?
  非常勤役員に報酬を払っていないか?

社会保険料は、支払額の何番目ですか? 

 

あなたにとって、
社会保険料は、何番目の支払額ですか?

一番大きな支払額は?
役員報酬も含めて
「人件費」ではないですか?

次に大きな支払額は?

社会保険料ですか?
それとも、
消費税ですか?
法人税ですか?

それにしても
社会保険料は、
毎月、大きな額ですよね。

給料から天引きされる一番大きな金額 

 

役員の毎月の報酬、
従業員が受けとる毎月の給料から
天引きされる社会保険料は、
給料から引かれる
最も大きな「支払額」です。

社会保険料は、
給料の約15%をしめる大きな額です。

社会保険料の計算が
たびたび間違っていると…
従業員からの信用が無くなってしまいます。

一方、
お得な選択肢があれば、
提案する必要もあります。

せっかく、
安くない社会保険料を負担しているのですから。

年金、傷病手当金なども
もらい忘れがないように
事務をしないといけません。

常日頃からの… 

社会保険調査では、
私たちの事務が適正に行われているか
チェックされます。

急速な少子高齢化にともない
社会保険、雇用保険などの法律が
毎年、ドンドン改正されています。

社会保険事務が10年前より
格段に複雑になっています。

調査シーズンは、
開業30年の今でも
少し緊張します。

社会保険事務は、
中小企業の福利厚生の土台です。

これからも、
お客様のお役に立つように
頑張りたいと思います。

今後とも、応援して下さい。


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP