助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 障害があると恋愛が・・・

障害があると恋愛が・・・

2016年12月12日

突然ですが…
私は恋愛ドラマが好きです。

特に韓国ドラマが好きで、
TSUTAYAの海外ドラマコーナーに
通います。

韓国の恋愛ドラマには、盛り上がる要素が
たくさんあります。

・財閥の長男と庶民の娘
・エリートの女性と就職浪人または公務員
 試験の浪人生の男
・名家の対立 または 親同士の対立
・出世の秘密
・交通事故による記憶喪失
・絶対諦めないイジワルな恋敵

など様々な障害があります。

ドラマに欠かせないもの

恋愛ドラマのストーリーには、2つの力が
必要です。

それは物語を前に進める恋する力と
物語を後に押し留める力、『障害』です。

恋愛は、障害があるからこそ盛り上がります。

障害が無いと、
まだ見ぬ二人が出会い、好きになり、
付き合い…
終わりです。

昔の障害は、
王子様と庶民の娘など身分の違いだったり、
美女と野獣のように魔法であったり、
ロミオとジュリエットのように、貴族の家
同士の争いだったり、
ウエストサイドストーリーのように、移民
同士の対立…
など、分かりやすい障害でした。

逃げるは恥だが…

私が毎週、楽しみにしている
「逃げるは恥だが役に立つ」は、草食を
通り過ぎた絶食系男子の恋愛下手と
傷つきたくない、強い防衛本能がドラマの
障害となり、ガッキーの妄想女子が物語を
進める力になっています。

「逃げ恥」が広く共感されるのは、最近の
若者の恋愛下手、絶食系男子、妄想女子が
存在しているからです。

今こそ恋愛ドラマが盛り上がり、少子高齢化に
歯止めがかかってくれると嬉しいなと心から思
います。

進める力と押し留める力を見える化

恋愛に限らず、一歩前に進むときや変化する
ときには、前に進もうとする力と押し留める力、
障害があります。

対立する二つの力を見える化し、チームに
共有する手法があります。

チームのみんなの本音を見える化し、
それぞれの力の強さを「推進力」「抵抗力」に
分けて、ポストイットに書き出し、みんなで
貼って全体を眺めることで、改革がうまく
いかない理由や、プロジェクトが停滞している
原因を共有し、改善策を検討するための論点を
絞り込みます。

みんなの頭の中にある思い、考えを模造紙に
書き出し見える化すると、思いも一つになり、
解決作も自然と生まれます。

フォース・フィールド分析といいます。
ファシリテーションの技の一つです。

ファシリテーションの技をセミナーで体験
して見ませんか?

ドラマチックではありませんが、早く、上手に
解決できるので、恋愛ドラマを見る時間は
できるかも・・・

人と組織を活性化して、 日本を元気にしたい
ロームです。


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP