助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 職場における『熱中症対策』!

職場における『熱中症対策』!

2017年07月28日

朝早くからセミが元気に鳴いています。
セミに負けないよう、
今日もパワフルに過ごしたいと思います。

さて今日は、
『熱中症』に関するお話です。

突然、電話が…

今から20年近くも昔の7月。

午後2時に

電話が鳴りだしました。

社長:先生、大変です。
私 :どうしたんですか?
社長:従業員が熱中症で病院に運ばれました。
私 :そうですか。
社長:意識が無いんです。
私 :え~

当時私は、熱中症の恐ろしさを
良く理解していませんでした。

熱中症とは

熱いところで作業したりすると
体温が2~3度、熱くなることがあります。

体温が上がるにつれて発症する
頭痛やめまい、
大量の汗など、
暑さのせいで現れる
全ての症状を「熱中症」といいます。

熱中症は、
死に至る可能性がある病気です。

監督署に電話すると…

私  :実は、熱中症で倒れました。
監督官:どんな状況ですか?
私  :意識がありません。
監督官:重度の熱中症ですね。

意識が無くなり、
体内の温度がドンドン上がっていくと
「熱中症」と呼ばれ、
死亡率がグッと高くなります。

監督官と話す中で、
極めて危険な状態であることが
理解できました。

意識は回復された

翌日朝8時、電話すると

私 :どんな感じですか?
社長:昨日は、寝れなかった…。
私 :そうですか、大変ですね。

私も、気になって眠れませんでした。

倒れられた方は、
午後に意識が回復して、
一命は取り留めました。

翌日は、監督署の調査です。

もちろん、
再発防止対策を打つ必要があります。

その年は猛暑。

他にも、
外での作業中に
建設業の方が倒れられ、
搬送されたことがありました。

こちらも、
厳しい調査がありました。

命に関わることですから当然です。

毎年、手作りポスター

6月に熱中症防止のポスターを
毎年、お客さまに配布するようになったのは、
そんな苦い経験があったからです。

最近は、温暖化のためか?

猛暑が当たり前の時代。

人手不足で残業も増えています。

熱中症を防ごう ポスターはこちらをクリック!

熱中症を防止しよう

・水分をこまめに取る。
・塩分を程良く取る。
・体調を考慮して、休む。
・睡眠環境を整える。
・暑さにまけない身体づくりをする。

猛暑が続きます。
皆様も
お身体に気をつけてお過ごし下さい。

お奨め助成金 簡単3点パック

メンター制度     10万円
リーダーシップ研修  10万円
歯周病健診      10万円

定着率の改善     +57万円
生産性アップ     +15万円

最高 102万円

定着率を改善しながら、
    資金繰りも改善!

お申込みがまだの方は、
添付の申込書を印刷して
FAXでお申込み下さい!

簡単パック・申込書はこちらをクリック!


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP