助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 経営理念を組織に浸透するには?

経営理念を組織に浸透するには?

2017年09月27日

心地いい秋を始めたくて、
模様替えをしようと思います。

深まる秋をいかがお過ごしでしょうか。

今日は『組織』のお話しです。

組織って、なぁに?

組織って何だろう?

なぜ、人は組織を作るのか?

組織を作って良いことは、何だろう?

ホテルに泊まりながら、
こんなことを考えています。

少し時間があると
メルマガを書いてしまう私…

「集団」と「組織」の違いは?

「集団」は、ただの「人の集まり」です。

それに対して、
「組織」は、
 次の3つの要素を持つ「人の集まり」です。

•共通の目的(組織目的)
•協力する意思(貢献意欲)
•円滑なコミュニケーション(意思疎通)

これが無いと、
「組織」とは言えません。

この3つの要素が
シッカリしていると
良い組織と言えると思います。

あなたの会社は、
いかがですか?

共通の目的って?

前回もお話しましたが、
人事評価制度を導入するとき、
一番のカギとなるのが、
経営理念、ビジョンの浸透です。

そりゃそうですよね。
会社の目的ですから…。

しかし、
この理念の浸透が、
実は、難しいのです。

本当に苦労します。

なぜなら、
会社という組織は
共通の目標に賛同してなくても、
入社できてしまう組織だからです。

生活費を稼ぐため、働くために
入社する人が多いのです。

だから、
会社という組織は、運営が難しい。

じゃ~、
経営理念の冊子を配ったり
クレドを唱和すれば
浸透するの…?

そんな簡単なことではありませんよね…

【明日に続く】


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP