助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 社長、総務専用、メンタル相談ダイアル

社長、総務専用、メンタル相談ダイアル

2016年10月06日

秋風が少し寒く感じられました。

昨日、「適応障害」を「適用障害」と
誤記しておりました。

お恥ずかしい限りです(汗)

昨日のまとめ

「ストレス」により、社会に適応する力が弱まる
適応障害による欠勤、休職が増えています。
適応障害は、進行するとうつ病になる確率が高い。

 適応障害、うつ病に対応した休職規程を整備しない
と、社長、総務は、休職させるための大変な話し合い、
解雇の通告をすることになります。

「休職満了」のお役に

 傷病手当金は、休職者の生活の
基盤になります。

 丁寧な説明、きちんとした事務処理、
連絡をとっていたかで、大分印象が
違います。

 休職満了でも、支給される場合が
ありますし、年齢によってはもらえ
ない場合もあります。

 実は、通知のタイミングも重要。

 休職を管理、フォローする事務処理
体制が重要なんです。

 障害年金、年金保険料の免除など
のアドバイスの側面支援も大切。

見た目でわからないから…

 心の病気は、就労判定は難しい。

 適応障害は、ストレス囚から離れると症状は回復します。
 つまり、職場では、抑うつ状態で、震えて汗を出すが、
 オフには元気で、「ゴルフができる」ことがあります。

ウソの様な事件 (判例より)

 Aさんは、適応障害で自宅療養。
 勤務先のB社の就業規則では、12ヶ月の休職満了後、
復職できないときは退職とすると定められていました。

 Aさんは、期間満了1力月前に、
「さらに自宅療養が必要」という診断書を提出しました。
 B社が、「退職」を通知すると…

一転して、「症状軽快の診断書」

 なんと!
 Aさんは「症状軽快、通常勤務問題なし」の診断書を提示し、
復職を求めました。

皆様だったら、どうしますか?

B社は、信用せずに、退職扱いとしたため、裁判に!

主治医が、同情して…診断書に…

 裁判所は、「主治医が「クビを通告された際に会社に戻りたい』と
いってきたので、希望どおり診断書を書いた。
 解雇となった場合、症状がもっと悪くなると思った」などと
述べていることから、休職期間満了時に復職可能であったとは
判断できないと結諭づけました。

 会社側が勝利しました… 

http://www.rodo-journal.co.jp/hanrei1069.html

コンチネンタル・オートモーティブ事件(横浜地決平27・1・14)

精神科医の社外産業保健室 (顧問先向)

 ロームは、精神科医を第3水曜日の午前中に
お招きして、休職判定、復職判定の支援をさせて
頂いております。(別途 費用が必要)

社長、総務のためのメンタルヘルスの相談窓口(無料)

 顧問先の社長、総務が直接ご利用いただける
メンタルヘルスの相談窓口をご用意いたしました。

サービス内容

 経営者と総務からの、従業員のメンタルヘルスに関する
ご質問やご相談に、産業保健の経験を持つ専門スタッフが
お答えいたします。

 ・保健師
 ・看護師
 ・臨床心理士など

 ◆料金 無料

利用方法

 ご相談は、電話 または メールで受付いたします。

 ●会 社
  (株)損保ジャパン日本興亜ヘルスケアサービス
   受付時間  平日 9:00~17:00 祝日および年末年始を除く
   利用方法  0120-336-223

 電話をお掛けの上、.オペレーターにサービス利用コードをお伝え下さい。

 ●メール     jinji-soudan@sj-healthcare.com
  受付時間   24時間  ※回答は原則3営業日以内
  利用方法   ・サービス利用コード
           ・ご相談者氏名
           ・相談内容

 ●ご利用を希望の場合は、サービス利用コードを
印字した案内チラシをお送りします(顧問様のみ)。

相談例

●日常の対応方法についてのご相談
  ・ うつ病などの疑いがある社員に対し、
    どのように接し、医師への受診を勧めればよいか?
  ・ 社員から提出された診断書の内容とその対処法を知りたい。
  ・ うつ病で休職中の社員にはどのような対応が必要か?

●復職支援についてのご相談
  ・ 復職時の面談ではどのような点に注意すれば良いか?
  ・ リハビリ勤務を実施する際の注意点はなにか?
  ・ 復職後の従業員についてどのように対応すれば良いか?

●産業保健全般についてのご相談
  ・ 衛生委員会の運営方法や産業保健スタッフとの
    連携方法はどのように行えば良いか?
  ・ 主治医と産業医の連携はどのように行えば良いか?


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP