助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 生産性UPのカギ!『多能工化』

生産性UPのカギ!『多能工化』

2017年09月06日

朝方の空気が
涼しく感じられるようになりました。

季節の変わり目です。
皆様、ご自愛下さい。

『トヨタ』と『星野リゾート』の共通点

浜名湖が見渡せる丘に
素敵な保養所があります。

トヨタ健康保険組合の「浜名湖荘」です。

日当たりが良く、
ノンビリくつろげる宿です。

トヨタに勤める友だちと一緒に泊まりました。

フロントのお兄さんが

夕方にチェックインすると
フロントのお兄さんは、
気持ち良いサービスで
出迎えてくれました。

夜、食事のときも
先ほどのお兄さんが配膳をしてくれました。

ちょっと話を聴いてみると、
フロントだけでなく、
掃除・調理など
なんでもこなす多能工だったのです。

さすが、多能工のトヨタ!

多能工のトヨタ

多能工化は、
トヨタ自動車の大野耐一元副社長
が発案したと言われています。

トヨタ紡織では、
女子工員が1人で数十台の織機を
操作していたのに…

自動車のラインでは
工員1人が1台の工作機械しか扱っていない?

これを課題と考え、
工作機械の“多台持ち”を発案しました。
     ↓
1人が複数の異なる工程を受け持つ
多能工の概念が生まれました。

今までの旅館の仕事は

もともと、旅館では

・受付、領収→フロント
・案内と布団を上げ下げ、宴会の配膳→仲居
・調理→板場
・部屋の掃除→清掃係

特に、
板場の調理師は
コントロールが難しい人が多い…。

星野リゾート

星野リゾートでは、
仕事の垣根を無くしています。

トヨタと同じ様に、
全ての仕事をローテーションできる様に
教育しています。

それで、
手待ち時間を減らして
効率をアップしています。

人員を約半分にしても
サービスの質が高まり、
経営難に陥った旅館の生産性向上に
成功しています。

つまり、
「星野リゾート」の
旅館の再生もカギは多能工です。

星野リゾートの凄さ

・施設に投資して、高級化にする。

・従業員教育で次の3つを同時に行う。
 ①多能工化
 ②サービスの向上
 ③労働条件の改善

カギは、『多能工化』です。

あなたの会社では、
どんな取り組みをしていますか?


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP