助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 沈黙は「金」!

沈黙は「金」!

2017年03月13日

あなたは、
部下から相談を受けるとき
どんな対応をされますか?

『ちょっと忙しいので…』

↑言い訳している

私、
実は~
ちょっと
悪い癖が出ています。

部下から相談を受けたとき

先日、部下から
「実は~」と切り出されると
ゾッとすると言われた部長様がいます。

退職の申し出かと
心配されるそうです。

人手不足がそこまで深刻なのかと
改めて実感しました。

相談を受けたとき

部下の相談をキチンと受けるには?

部下の

・意図

・思い

をくみ取ることが大切!

思い(感情)に共感!

まずは、
部下がどんなことで悩んでいるのか?

その「思い(感情)」に共感することが
ポイントです。

共感とは、
相手の感情を拾って、

・そうですね。

・それは大変だね。

・それは心配ですね。

など
「あいづち」と態度で示すことです。

意図をくみ取る!

部下は、どんなことを解決したいのか?

そして、

どういう形で、
どういう方向性で解決していきたいのか?

など
相談の意図を確認することです。

ポイントは、質問したら、「黙る!」

質問し、「黙る」 



黙って、部下を見ると
必ず、話し始めます。

質問してすぐに
自分で話し出してしまうと
部下は、話せません。

沈黙は「金」

黙ることができると
部下が考え始めます。

私は最近、
スグにアドバイスをして
部下の成長の機会を奪っています。

反省!

あなたは
いかがですか?

部下から相談を受けたとき

どんな対応をされますか?


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP