時代に合わせ、ピンチをチャンスに!!

ここ数日、暖かい日が続いています。 ぽかぽか陽気で気分が上がりますね♪ それでは、昨日の続きをお話しします。

「より良い物をより安く」の基盤が…

私たちロームの強みは、 103万円以内で働いて頂く 優秀なパートさんを ・土日休み ・学校行事優先可 ・毎日でる「おやつ」  ミーティングの「ケーキ」 ・毎月のようにある「お食事会」 など 手厚い福利厚生を 武器に集めることでした。 しかし、 時代が進み、 ・育児休業が当たり前 ・派遣社員という新しい働き方 ・男女ともに家計を支える夫婦の増加 ・進む晩婚化 若い優秀なパートさんが 少なくなってきました。

「強み」が維持できない…

優秀なパートさんが採用できないと 「強み」が無くなってしまいます。 このままではイカン! 次の手を打たないと! と少しずつ危機感を募らせる中、 ついに…

ついに「長時間化の希望が…」

4時間契約のパートさんから ある「相談」を受けました。 その「相談」をキッカケに パート全員に 「正社員で働きたいか?  4時間勤務が良いか?」 を聴いてみました。 パートさんは、 勤続4年~5年になると 子供さんが少しずつ大きくなり、 長時間勤務を望むようになります。

人生と向き合う…

質問されたパートさん達は、 「これからどう働いていきたいか?」 を考えました。 ・家庭や子育ての両立は? ・自分のスキルは? ・今後の収入は? ・自分の時間をどう使うのか? それぞれが、自分たちの ・キャリア・プラン=職業生活 ・プライベート=私生活 ・ライフプラン=生活設計 と真剣に向き合ったと思います。

2日後に1名が転職を決意…

パート:牧野さん、ちょっと良いですか? 私  :はい、どうしたの? パート:実は、転職が決まりました。     引継期間は先方にお願いして     3ヶ月は取ってあります。 私  :エッ?? 面接したパート1名は、 自分が子育て前に身につけた 「スキル」を活かしたいと 転職をスグに決意しました。 そして、 その日に面談をし、 大企業の「内定」を 得てしまいました。 5年も前の「就職難」の時代に… 退職者が出たのは、辛かったです。 「転職の申出」をキッカケに、 魅力的な会社を作ろうと 更に真剣に考える様になりました。

危機の中で

今、思い出すと その1年は、 色んな出来事がありました。 真剣に相談にのり、 パートさんの希望を聴き、 それを実現するための要望を伝え 話し合う! ピンチがチャンスに 変わったのは、その「瞬間」です。 【来週に続く】 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です