助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 人材不足の時代を生き抜く秘訣

人材不足の時代を生き抜く秘訣

2018年07月03日

今日は舞浜にある、ヒルトン東京ベイの1階のテラスで書いています。

隣の席から英会話が聴こえてきます。
前の海からの風が心地良いです。ちょっと潮の香りもします。

良いな~ディズニーで遊んでいるの?と聞かれそうですが
残念!朝食が終わると勉強会が始まります。

ここは15年前に子供をディズニーに連れてきたときに泊まったホテルです。
ちょっと合理化が進んだのか、スタッフの数が減った感じがします。

従業員争奪戦

そういえば昨日、舞浜駅からホテル従業員用の送迎バスが次々と出ていくのを見ました。
きっとホテルで働くバイトなどの従業員を確保する策です。
ここでも従業員の確保が大きな課題になっているのかも。

気になって、舞浜のバイトの求人状況をリサーチしてみました。
Indeedで『千葉県舞浜 ホテル 求人』と検索すると、
なんと12960件もヒットするではありませんか!!

舞浜は東京からちょっと離れているので、従業員の確保が大変な地域みたいです。
特にホテルでは、従業員の争奪戦になっているようです。

しかもライバルはディズニーです。きつい戦いですね。

発想のポイント

エレベーター前のボックスにカギを返すだけで
チェックアウトできる仕組みなど、ヒルトンでも合理化が進んでいます。

機械化で人手不足を乗り切って、逆に有名になったホテルもありますよね。
ロボットのフロントがいる「変なホテル」です。
ただ「変なホテル」は例外だからこそ、集客に成功していると思います。

『人間のサービスにこそホテルの価値がある』とホテル好きの私は思っています。
あなたはどう感じますか?

カギを返すだけですぐチェックアウトできるのは、お客様の利便を考えた嬉しいサービスです。
合理化はお客様の望みを実現する方向でアイデアを見つけると効果的です。

発想のポイントはお客様からも従業員からも選ばれる魅力的な会社になるです。

人手不足対策のポイント

人口減少社会では、定着こそが最強の人手不足対策です。
採用力があっても、定着しないと雇っては辞めの繰り返しで現場が疲れきってしまいます。

ポイントは定着率です。(従業員数=採用数×定着率)

例えば、旅行者の増加に人手が追いついていないホテル・旅館に、
生産性向上の事例を集めたサイトを観光庁が開設しています。

http://www.shukuhaku-kaizen.com/

ホテルに限らず、人手不足対策のポイントは改善による生産性アップです。

私たちは、実際に取り組んだ改善提案を毎週18分の“超速!フセン会議”で
・効果が高かったこと
・効果が低かったこと
を出しあって、次の改善に取り組んでいます。

これがかなり効果的です。

今週はその自動運転チームの作り方を動画で解説しています。
期間限定で公開していますので、早めにご覧になってください。

まだの方は、下記リンクよりメールアドレスを登録して下さい。

特設サイト「自動運転チームの作り方」


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP