助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > ホリエモンの伝説スピーチ

ホリエモンの伝説スピーチ

2016年09月30日

10年前に、歩きスマホしている自分を
予想できましたか?

変化は突然に!

飛び込み営業1軒目で…

飛び込みの1軒目、
ふと気づくと…60代後半の奥様が
工場の片付けをしていました。

奥様…残念ね~
   実は、私たち廃業したところなの~

私… そうですか?廃業ですか?お疲れ様でした。
   おめでとうございます。

奥様…ありがとう。ほっとした感じ~

自然に出た、おめでとう

 借金を返せて、廃業できる方は素晴らしい。

 父は、おじさんと一緒に卸問屋をやっていた。
 バブル直前。
 浜松駅前の借地権が高騰していた
 それを「飛島組」に買って頂き、
 なんとか、赤字を精算し、廃業ができた。

 土地値が下がっている今、
 廃業は…大変だと思う。

 60歳まで、同じ商売ができた方は幸運!
 変化の激しい時代、幸運な方は少ない。

変化を求めつつ、変化を嫌う

私は、同じ事をしているとスグに飽きてしまいます。
目新しいもの、珍しいことが大好きです。

行きつけの店に、新しい美味しそうなメニューがあると
ワクワクしてしまいます♪

 しかし、
 いざ、注文するのは定番メニュー

 新しいものにワクワクする自分が、
 小さい変化すら、ためらってしまう。

みなさまは、いかがですか?

 「今ののままで生きていけるなら変わりたくない!」
というのが本能的に埋め込まれています。

 安全・安定の欲求です。

人は、未知の体験、失敗を恐れる

 興味があるのに、判っているのに、一歩が踏み出せない。
 大きな原因の一つは、「恐れ」です。

 食べたことがない  → 経験がない
 不味いかもしれない→ 失敗するもしれない?

 怖いから、なかなか、一歩が踏み出せない。
 しかし、時代は変わる!

ホリエモンの伝説のスピーチ

1年前に、近畿大学卒業式で
ホリエモンが卒業生に贈ったメッセージが凄いと
話題になっています 

「 未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」

変わる勇気をくれる動画です。

是非、ご覧になって下さい。


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP