みんなの働き方改革でリーダーを育てる | 静岡県浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > みんなの働き方改革でリーダーを育てる

みんなの働き方改革でリーダーを育てる

2018年01月15日

今日はイチゴの日だそうです。
イチゴのショートケーキを食べたくなります。

あなたは、
どんなケーキがお好きですか?

リーダーシップが発揮できる人財が…

リーダーが欲しい!

リーダーシップを発揮できる人財が
たくさん欲しい!

問題に気づき、
それを自分の課題として
その解決のために
周囲に働きかけ、
周りの協力を集めることができる
リーダーが社内に一杯いれば、
どんなに会社の経営が
楽になるでしょうか?

想像するだけでワクワクします。

4つの役割?  

私たちは、
4名 で
毎週チーム・ミーティングを
開いています。

その4名には、
・リーダー
・サブリーダー
・タイムキーパー
・書記
の4つの役割があります。

そして、
それぞれに役割があります。

役割をハッキリさせ、とって欲しい行動を…  

人間って
とっても、不思議な生き物です。

私たち人間は
他人(ヒト)の役に立つことが、
好きなんです。

他人の評価を気にする生き物です。

「◯◯はあなたの役割です。
〜して下さい」と
具体的にとって欲しい行動を
伝えます。

そして、
その行動を取ってくれた
直後にほめます。

「〜してくれて、ありがとう」と  

すると
さらに頑張って、
「〜」の行動を繰り返してくれます。

しかし、
その「〜」の行動をほめないと
どうなるでしょう?

そうです。

「〜」してくれなくなります。

役割を伝え、
とって欲しい行動を明確に伝え、
スグに褒める。

定着するまで
繰り返し
繰り返し
「具体的な行動」を
ほめる。

これがコツです。

役割が明確だと 

リーダーを育てるには、
リーダーシップを発揮できる機会を
増やすのが一番の早道です。

あなたは、どう感じますか?

小さなチームを作り、
それぞれに明確な役割を決め、
その役割ごとに、
とって欲しい行動をハッキリさせ、
練習させて、
繰り返しほめる。

できるまで、
繰り返しほめる。

助成金でリーダーが育つ!

みんなの「働き方改革」には、
リーダーを育成する仕組みが
詰まっています。

国から、
助成金を活用し
リーダーを育てる。

みんなの「働き方改革」は、
リーダーシップ研修とも
連動しているんです。

見学してみませんか?

『みんなの働き方改革』の
チーム・ミーティングは、
ファシリテーションの手法を取り入れて
実施しています。

結構、面白いですよ。

毎週火曜日 10:45~11:45
ローム 三島事務所

三名以上の場合は、
フセンを使った会議の体験ができます。

かなり盛り上がりますヨ!

ご希望の方は、添付のチラシで
053-444-4601までFAXを!

働き方改革見学申込書はこちらをクリック!


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP