助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 『PEP TALK 』の4つのポイントとは?

『PEP TALK 』の4つのポイントとは?

2017年08月18日

ロームの夏休みが終わりました。

皆様は、
お休みを満喫されましたか?

アメリカのプロスポーツ

ペップトークは、「人を励ます言葉」です。

アメリカのプロスポーツで生まれました。

アメリカの
プロスポーツの売上げは
約50兆円。

日本の10倍です。

巨大産業なんです。

監督の悩み

高額な年俸のプロ選手!

そのやる気を引き出し、
ファンを満足させる
高いパフォーマンスを
引き出せるかどうかは、
極めて重要な課題です。

監督の腕の見せ所!

しかし、
外国人選手も含め、
言語も
人種も
考え方もバラバラ。

どう話したら、
チームがまとまるか?

監督の悩みは深刻です。

そこで…

そんな中で生まれ、
繰り返し使うことで鍛えられ、
研ぎ澄まされたのが

元気づける言葉
「ペップトーク」です。

ペップトークの4つのポイント

1.受けとめて、
 ※相手の置かれている状況を認める!

 例1)
 相手は強い。今、大変な状況だ。
 
 例2)
確かに忙しい。休出もしている。

2.見方を変えて!
 ※マイナスをプラスに
  無いものを気にせず、
  あるものでベストを尽くす!

 a.無いもの、不足しているものではなく、
  自分たちの持っているものに注目する。

  例)
  時間はないけど、
  私たちは経験と熱い思いがある。

 b.ネガティブな感情の中から
  前向きな本音をくみ取る

  例)
  緊張しているのは、本気の証拠。
  悩んでいるのは、真剣だからこそ。

3.促して
 ※取って欲しい前向きな行動を具体的に示す!

  例1)
  ボールをしっかりみて
  思いっきり振ってこい!

 例2)
  きちんと質問して、
  少し黙って「はいはい」と相づちを打とう。

4.励ます!

  例)
君ならきっと出来る。
思いっきりやってこい。
全力を出し切ろう。
楽しんでやろう。

お奨めの本

浦上大輔さんの

『たった1分で
 相手をやる気にさせる話術
 PEP TALK』

ご興味がある方はご一読下さい!


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP