『給与計算って難しい?』1月号ニュースレター | 静岡県浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム

助成金・給与計算・業績アップサポートなら、浜松市の社会保険労務士法人ローム
お問い合わせ
トップ > 『給与計算って難しい?』1月号ニュースレター

『給与計算って難しい?』1月号ニュースレター

2018年01月09日

新成人さんたちの華やかな晴着姿を見かけました。
元気あふれる若者の姿は清々しいですね。

所長、実は…

助成金を申請しようとすると…

担当:実は、○○社で給与が違っています。
   雇用契約書と給与台帳が違っています。

私 :えっ!
   良く気づいたね。

担当:助成金の支給申請があるので、
   気になってチェックしていたら…
   
私 :きちんと、訂正するように
   ○○社の担当者に伝え下さい。

給与計算は面倒

給与計算は、大変です。

特に、
残業単価を法律通りキチンと計算したり、
社会保険料を正確に計算するのは
難しいです。

更に、

・扶養家族が増えた!

・転居して、
 通勤手当が変更になった!

・最低賃金が変わった!

・休日が増えて、
 所定日数が変更になった!
 結果→残業単価が変わった!

色んな事情により、
変更が発生します。

更に、額が変更されることにより
社会保険料が変わります。

この社会保険料の変更が面倒です。

更に、賞与は…面倒です

例えば、
12月10日に支払った賞与。

当然、社会保険料が掛かります。

ところが、
賞与をもらったタイミングで
正社員のA君が
突如12月20日で退職してしまった。

こんな場合は、
12月10日で支払った賞与から
天引きした社会保険料を
退職してしまったA君に
返さないといけません。

資格喪失月の賞与には、
社会保険料が掛からないからです。

更に、事務はもっと難解です。

詳しくは、ニュースレターをご覧下さい。

ご紹介をお願いします。

皆様に、お願いがあります。

まだまだ、
ロームのサービスをご存じでない方が
たくさん、いらっしゃいます。

社労士は、紹介が頼みです。

興味のある方、お困りの方をp
ご紹介くださいませ。

・400万円の助成金
・人材育成
・人事労務で会社を元気に!
・社会保険料等のお得な情報
・コストダウン
・売上げアップ
・就業規則
・未払い残業問題
・監督署、社会保険の調査

きっとお役に立てると思います。

よろしくお願いします。

1月号の主なコンテンツ 

【1】 法改正!労働条件変更の明示とは?
【2】 賞与計算の落とし穴!
【3】 実は、家族から電話が約3割
【4】 いまどきの「育児休業」 
【5】 なんと66.1%が賃上げ!
【6】 隣の会社の
    インターネットの利用状況
   「AI」
[2018年1月号ニュースレター]はこちらをクリック!


専門家による無料相談実施中
Copyright © 社会保険労務士法人ローム All Rights Reserved.
ページTOP