ちょっと暗いですが・・・

冬晴れの空が美しい季節、 5時に目が覚めました。 冬の朝の空気は冷たく、朝焼けが キレイです。 さて、あなたは、 「使用者賠償責任」と聞いて 何をイメージしますか? 私は、電通の「過労死」です。

ファミマの「過労死」

年末に コンビニの大手ファミマ本部とFC経営者が フランチャイズ加盟店の男性従業員(62歳) の過労死訴訟で、賠償要求5800万円に対し 4300万円で和解しました。 FC本部が、直接の雇用関係がないFC店 従業員の過労死の賠償に応じるのは珍しい。 電通事件による長時間労働に対する 厳しい世論も背景にあったと思います。 今日は、平成27年の過労死の状況をお話 します。

H27年 脳・心臓疾患の労災請求は…

・請求件数は795 件(前年+32 件) ・支給決定件数は251件(前年-26件) 業種別請求件数は、 運輸業,郵便業…181件 卸売業,小売業…116件 建設業    …111件

H27年 精神障害の労災請求は…

・請求件数は1,515 件(前年+59 件)  このうち自殺件数は199件(未遂も含む) ・支給決定件数は 472 件(前年-25 件) 業種別請求件数は、 社会保険・社会福祉・介護事業…157件 支給決定件数は、 道路貨物運送業…36 件 と最多です。

日本全体の死因から見ると?

全体の死因のトップは、 1位 ガン 2位 心疾患 3位 肺炎 4位 脳血管 しかし、年代別にみると、死因は大きく変わります。 20~39歳の死因は、1位自殺 40~49歳 〃   1位ガン、2位自殺 50~54歳 〃   1位ガン、2位心疾患、3位自殺 55~64歳 〃   1位ガン、2位心疾患、3位脳血管 【厚生労働省 H23年死因】 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/toukei07.html つまり、50~64歳の2位は心疾患、3位は脳血管 ということになります。

過労死の認定基準

現在の労働行政では、 過労死ラインの残業時間の目安は80時間です。 つまり、月に20日出勤とすると、 1日4時間以上の残業ということです。 毎週土曜日に10時間の休出がある場合… 20日×2時間 =40時間 土4日×10時間=40時間 発症1ヶ月前は、100時間で健康障害と 長時間労働の因果関係を認めやすいと されています。

ガン以外のときは~

 私は、実際に起きている「過労死」の件数 より、請求件数、支給決定件数ともに少ない と感じています。  上記基準なので、 50歳を超える方が、ガン以外で亡くなると すぐに「残業」と「休出」を聴くようにして います。 あなたは、どう思いますか? つづきは来週お話します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です