教わり上手な新人を育てるには?!

ロームの牧野です。 遠鉄百貨店の 『アムール・デュ・ショコラ』へ 行ってきました。 疲れたときに、チョコレートをひとつ口に いれると、ホッとしますね。 あなたは、 チョコレートはお好きですか?

お客様ごとの情報

とにかく、 新人のうちは、覚えることが多い。 私たちは、 お客様ごとの タイムカード集計の仕方 給与計算のルール など お客様ごとの要望を把握しておかないと 良いサービスは提供できません。 しかし、 それを全て別な情報として 記憶すると… 余程、 記憶力の良い人間でないと、 対応できません。

「原則」と「例外」

私たちは、 全てのお客さまに共通する 「作業手順」と「コツ」を 持っています。 全てのお客様に共通する 「作業手順」と「コツ」が重要です。 これが、 仕事の柱になります。 これを、 「原則」と呼んでいます。 それ以外の お客様ごとの要望を 「例外」と呼んでいます。

原則と例外を区別しないと?

覚えの悪い社員は、 「原則」と「例外」の区別が苦手です。 どうして、 お客様ごとの対応を覚えるのが 苦手なのだろうか? どうして、 「手順」を混乱してしまうのか? 最初はわかりませんでした。 覚えの良いスタッフは、 「原則」と「例外」を分けて 記憶していることに気づきました。

まずは「原則」を叩き込む!

まずは、「原則」を繰り返し覚えます。 「原則」をしっかり覚えることで、 何が「例外か?」をハッキリさせます。 共通する「原則」と そこから外れる「例外」を区別して 繰り返し説明します。

新入社員研修

私たちが、独自に開発した新入社員研修。 その狙いは、 「教わり上手な新人」の育成です。 教わるポイントを教えておけば、 社長や先輩社員の負担が楽になります。 ・話の聴き方 ・指示の受け方 ・仕事の教わり方 そんな実践的なコツが詰まったセミナー です。

仕事の教わり方、指示の受け方

【日時】 4月4日(水)       13:30~16:30(受付13:15) 【会場】 福祉交流センター       浜松市中区成子町140-8 【会費】 5, 000円(顧問先無料) 【定員】 40名  【講師】 水嶋明子 疋田芳枝 是非、添付の用紙でお申込み下さい! FAX:053-444-4601 『新入社員研修』申込書はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です